間接照明の配置

間接照明の配置に気をつけて

もしあなたが間接照明を配置したと決めた時、部屋のオシャレだけに集中していて、他の面を考えていませんか。
例えば間接照明を置いたのはいいが、その場所にはよく埃が溜まってしまい、後々火事になる恐れがあるとかも考えたことはございませんか。
このように間接照明から引き起こされるようなトラブルをしっかりと対策しておいたほうがいいです。
もし間接照明を買って自分の部屋が台無しになってしまったら、取り返しのつかないことになってしまうのでその点を厳重注意深く考えていきましょう。
他にも色々なトラブルが起こりやすいのでその内容は次の記事にてチェックしてもらいます。
まず火のトラブルだけは何としても避けるように、埃を気にしておいてください。

コードによる問題

間接照明を配置するのであれば当然電源につなげるコードの問題も出てきます。
そのコードに対して、何も問題がないと思っていると後々自分の生活に対して大きなダメージを食らってしまうことがたくさんあります。
まずコードに引っかかってしまい間接照明を倒してしまい、そのあとの二次災害も起きてしまい自分の部屋がボロボロになりかねない事故に陥ることもたくさんあるかもしれません。
そうなってしまったら間接照明が壊れたり、そのそばにあるテレビに傷がついたりしてしまうことなども起きてしまいます。
またせっかくオシャレな雰囲気にしたのに、コードの存在でオシャレな雰囲気が台無しになってしまうこともあるので、うまく収納するようにしておいたほうがいいでしょう。


この記事をシェアする
TOPへ